例会報告

皆さま、こんにちは。

11/17は定期例会を行いました。

おおさか結からも参加者がいらっしゃいました。

内容は当事者研究です。

対象者ひとりの吃音の悩みを話していただき、その対処法を参加者みんなで伝え合うことをやりました。

重要なのは対処法ではなくて、対象者の気持ちをみんなで共有、共感、尊重することに意味があります。

対象者の心の整理にもなり、尊重は自己の肯定感を高めます。プラスアルファ気に入った対処法を得られます。

参加者は10名そこそこでした。


夜はおおさか結の方を交えて、お酒を交わしました。

ぶっちゃけトークもありながら、沖縄を満喫したようです。

良いことですね。


ではまた近日中に12/23の例会のお知らせをします。

内容は世界大会参加発表会です。

STへの質問事項の回答も未定ですが、現在検討いただいております。


では今後ともよろしくお願いします^^

琉球言友会(お問い合わせ)

こちらは琉球言友会のホームページです。 私たちは沖縄県で 吃り(以下「吃音症」)をもつ人たちの当事者団体です。 さまざな企画を行い、月に一度の全体セミナーも行っています。 詳細につきましては 画面上部の「≡」お問い合わせよりご連絡ください。

0コメント

  • 1000 / 1000